FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




7月5日から12日まで、東池袋のアウルスポットで『トーキング・トゥ・テロリスト』という舞台が行われています。 実在のテロリストの声をそのまま舞台にしたものです。
 
初日には舞台後にDAYSJAPANのフォトジャーナリスト広河隆一氏の講演がありました。 その淡々と語られる言葉が心の奥深くに伝わってきました。 写真も戦場の悲惨な様子を映し出しているものなのですが、その現場でしか感じとれない出来事の事実、真実が氏を通して伝わってきました。

舞台以外に、ホールにはDAYSJAPANフォトジャーナリズム写真展ドイツ国際平和村写真展、藤田明美さんの流木のアートや馬場龍一郎さんの写真展ーひとにふれていたいーも同時開催でいろいろなものが展示されています。 
昨日3日目のお客様には多くの方が展示物にも関心をもっていただいたようです。

日本人には難解なテーマ’テロ’ということではありますが、この地球上でさまざまな問題が起こっていることを少しでも感じていただけたらと思います。











スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://fleurdecokibana.blog41.fc2.com/tb.php/26-143ab4c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。