FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夕方 帰ってみると、ガラス作家の白石先生から小箱が届いていました。

前にお願いしていたカトラリー置きが届いたのかしらと開けてみると、その小箱にはおいしそうなサトイモとサツマイモが入っていました。 先生、秋の実りをありがとうございます!

時々気のおけない友人とともに年に何回か大月にある先生のガラス工房に遊びにでかけているのですが、前にお邪魔した時に連れて行っていただいた素敵なところで真木アートクラフト市が行われるようです。

先生の工房近くにはコンビニもなく、その工房の隣には小さな畑があり、その目の前にはまた小さなお山があり…と 本当に静かでやさしい空気が漂っているところなのですが、そのアートのお仲間で開かれる真木アートクラフト市、お時間のある方 或いはお近くにいらっしゃる方は是非お立ち寄りください。 

いつも工房の体験教室に一緒にでかけている友人はガラス作りに毎回夢中になり、日頃の忙しさや仕事を忘れる良いひと時となっているようなのですが、私は先生の工房のまわりの風景や夢中になっている彼女のその姿を眺めて緩やかな時間を楽しませていただいております。



Shiraishi Glass Studio






スポンサーサイト
artCM0. TB0 TOP▲




毎日 秋晴れのいいお天気の日が続いていますが、これは梅雨の頃のお話です。



骨董のコレクターである御夫妻からお招きをいただき、前漢、唐の時代のもの、李朝白磁、桃山時代のものなど、色々と見せていただきました。 ご夫妻には普段からとてもよくしていただき、美術館などにも一緒に連れてっていただくなど 様々な面でお世話になっており深く感謝しております。

美術館でしか見られないようなものや二千年以上前のものが、実際この手にとってひっくり返したり、触れることができるというのはなかなかないことだと思います。 
どうやってそのような時代にこのようなものが作られたのだろうと見れば見るほど解けない謎が深まるばかりですが、古いものでありながら、その美しさ、素晴らしさに新鮮なエネルギーが自分自身の中に充電されていくような気がいたしました。  そして現代に作られているものの安易さ、無機質さが否応無しに感じられ、ちょっと悲しくもなりました。

 






そういう私もきっと おそろしく安易なところに生きているのでしょうね …ちと反省です。






artCM0. TB0 TOP▲


久しぶりの日記です。 皆様お元気でお過ごしでしょうか?


銀座にある文藝春秋画廊で中西繁さんの個展が行われています。
友人の数十年の知り合いということもあり、お声をかけていただいて初日に出かけてまいりました。

巴里の風景が描かれているのですが、その風景の一瞬の時と光を絵に写し出しているような作品なのです。 一つ一つの作品がとてもリアルに意識に入り込んできました。 画廊に入ってすぐに飾られている大作『雨のコーランクール』と題されている絵などは、そのまま絵の中の石畳に足を踏み入れて歩き出したい衝動にかられました。 どの絵からも意識というか心が離れず、ずーっと作品達の中にいたいという気持ちになりました。

この展覧会は、21日の土曜日が最終日です。 



中西繁アートギャラリー




artCM2. TB0 TOP▲

『流れる庭 -あるいは方舟ー』と題して劇団一跡二跳の最終公演が新宿のTheater/Topsにて行われています。 この劇団一跡二跳は解散後GaiaDaysFunctionBandに加わり、新たなスタートをいたします。

今回の内容は災害をテーマとしたもので、先日ゲネプロの段階で見させていただいたのですが、やはり古城さんの脚本・演出が素晴らしく、ただただ感心する作品となっております。

ほぼ毎日夜の部の公演後、ゲストの方をお迎えして古城さんとの対談形式になっているのですが、一番行きたかった最終日の劇団員の方たちとの日はすぐに完売、しかたがないので二日目の鴻上尚史さんの日にしようと思っていたらこれもまた早い段階で完売となり、私は今日の文学座の演出家 西川信廣さんとの対談(本日も満席だそうです)を聞かせていただくことにいたしました。

どうも今回も一跡二跳の公演は連日満員状態で、補助席がでているようです。 
ゲネプロから10日以上経ってもう一度拝見するので、また俳優さんたちの様子が変わっていると思うととても楽しみです・・・。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




ここのところ自分自身の仕事や東京を離れることが多く、すっかり日記からはなれていました。
毎度のことではありますが、皆様ごめんなさい! ^^





artCM0. TB0 TOP▲


皆様お元気でお過ごしでしょうか? 

気がついたら6月も一週目が終わろうとしています。 5月は半月近くいろいろなところに出かけて東京を離れておりました。 そのような雑多な日々を送っている中、つい先日友人と二人でほっと和むことのできる和食のお店でお食事をし、心をリセットしてまいりました。  

彼女はこの春に会社を設立することになり、実は私も片隅においていただくことになりました。
会社名は’GaiaDaysFunctionBand’です。 微力ではありますが、私自身 1サポーターとして、これから皆様に随時いろいろな公演やイヴェントの様子をお知らせしてまいりたいと思っております。 

どうぞよろしくお願いいたします。



GaiaDaysFunctionBand




artCM8. TB0 TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。